アオイシステムコラム 2017年11月26日

3月の「共通お題コラム」が好評だったため、お題をリニューアルして再登場です。
執筆者の方には共通のお題に沿った内容をお願いし、全5回を予定しています。
共通のお題は・・・「出張ごはん」ということで、出張にまつわる食事のお話をお願いしています。
予定執筆者は、インストラクター、開発スタッフ、営業スタッフ3名の計5名。
食事からそれぞれの営業の性格が垣間見えます。
今回は4回目、大阪の営業スタッフが担当です。

——————————

大阪営山Kです。
入社以来の出張回数も200を数えるほどになり、そろそろベテランの域に達するのではないかと思っています。
私は主に近畿地方と中国地方全域を担当させていただいております。
移動手段はほぼ車なので、地元の近畿は日帰りですが、中国地方の仕事が入ると決まって一泊を伴う出張となります。
山間部を走る高速道路も四季折々の顔を見せ、この時期は紅葉であったり、年を明けると厳しい降雪。
それを越すと穏やかな春を迎え、夏は夜に走行すると車のフロント部に大量の虫がへばり付いていて困ります。
そろそろスタッドレスタイヤに交換準備をしないといけませんね。

さてお題の「出張ごはん」ですが、この私じつはひとりで飲食店に入るのが苦手なんです。
なので一人での行程が多い私の「出張ごはん」は残念ながら?ほぼコンビニ調達です。
ビジネスホテルでひとりテレビを見ながら食べるのが定番。
その方が変に気を張らないで済むので、リラックスして過ごすことができます。
その代わり私なりの楽しみかたといえば、同じ地域でも行くたびに違うホテルに泊まって泊まり比べをしてみたり、仕事後の夜や翌日の朝に散策がてらジョギングしてみたりして出張で訪れた土地を楽しんでいます。

そんな私ですが、11月から先のこの時期にかけて、運良く鳥取方面に出張があれば、自宅へのお土産にしているのがコレ。
発泡スチロールの箱に入れて「活け」で持ち帰ることができるのです。
私の帰宅後にこの箱を開けた子供たちのリアクションを想像するとワクワクします。
そんな時はいつも車内の暖房を若干弱めにして帰宅の途に就くのでした。

まずは試して!ビタミンシー 無料デモ随時受付中
アオイシステム 大阪営業所 山K