アオイシステムコラム 2017年12月23日

こんにちは、システム開発部のH田です。

去る12月11日に、気象庁が「ラニーニャ現象が発生しているとみられる」と発表しました。
ラニーニャ現象とは、太平洋の海面水温が平年に比べて低くなり、その状態が1年ほど続く現象をいいます。
2017年7月から11月までの5か月間の海面水温の平均値が、基準よりも 0.5度以上低くなっており、この状態が今後も続くと見られ、その影響を受けて日本でも寒い期間が続くだろうとのことです。
今年の冬は例年より寒くなりそうということで、ここ大阪にあるわが家ではある対策をすることにしました。

隙間風がどこからか入ってきてとても寒い、木造のわが家。
自宅ではネコを2匹飼っているのですが、やはり寒いのはかわいそうと思い、12月に入ってからはエアコンを24時間休みなく動かしています。
それでも、外の気温が下がり始める夕方になると、やはり寒いのか2匹寄り添って寝ています・・・これはこれでかわいい。

そんな寒い家に住んでいるのですが、最近、10畳用の石油ストーブを使い始めました。
石油ストーブを選んだ理由は、エアコンは空気の乾燥がひどく喉を痛めることがよくあったからです。
しかし、石油ストーブであれば、お湯を沸かしながら加湿ができるようになると思い選びました。

初めは点火の方法がよくわからず、別の型ではありますがYouTubeで検索して確認しました。
家が火事にならないか心配しながら点火、しばらくジーッと燃える芯とにらめっこ・・・

すごい! ほんの数分でエアコンの温風を上回る暖かさが直接体に伝わってきました。
部屋の温度も一気に上昇して、早速ネコたちもストーブの前を陣取りゴロゴロ寝転がりはじめました。

ネコたちの幸せそうな顔をみていると、心まで暖かくなってきました。
ラニーニャの「ニャ」の部分を強調したら、このようなコラムになりましたが、今年の冬の寒さは長くて春先まで続きそうということです。
年末年始のお忙しい季節、コラムを御覧の皆様もご自愛くださいませ。
最後になりましたが、本年もアオイシステム並びにビタミンシーをご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
平成30年もかわらぬご愛顧をいただけますようお願い申し上げます。

軽減税率対応のPOSを導入するならVitaminC!
導入に関してはお問合せページから

アオイシステム システム開発部 H田